山城精機製作所について

山城精機製作所について

創業の信條

  • “知恵を売る”とは、他社とは一味違った製品を作ること、および社員一人一人が売るに値する仕事をすることです。社員には商品の企画、仕事の改善、その他について立案の権限は無限に与えられており、創意、工夫、提案を奨励する一方、惰性、無策を嫌い、識見を備えるべき不断の努力を要求します。
  • “見栄をはらない”とは、企業の姿勢、社員の行動において地味に堅実に、ということですが、経営的には“理にかなったこと”を実行します。日常の経費削減によっても利益の向上を図り、内部保留の充実に努めながら、長期的発展に必要な新商品開発、品質、生産性向上、人材教育、環境整備などに積極的に再投資します。
  • “顧客様と直結する”とは、文字通りご意見ご要望を直接お聞きして、それを製品開発、改良、サービスに活かし、ニーズに対応する姿勢を示します。

当社の強み

first image

設立当時の竪型射出成形機初期モデル

射出成形機を専門に半世紀以上 長年培った技術力

「流して形を作り固める」をコンセプトに、創業以来各種成形機、金型、周辺自動化、制御装置、各種検出装置を開発、製造しています。 その総合力を活かし、「ターンキー」でソフトウェアを含め一括したシステムとして納入しております。

製品情報へ
first image

各種原料に関するノウハウから 最適な金型の製作も可能です。

多種多様な材料や成形方法に適した高精度な金型を提案、設計、製作いたします。
また、常設された多様な試作設備にて試作から完成評価までサポートいたします。

製品情報へ
first image

ミライアルグループとしての
トータルサポート

グループ内では初期の製品モデリングから試作金型、成形トライ、量産金型製作および製品に合わせた射出成形機と自動化装置の設計、製造等に対応いたします。
射出成形機と自動化装置は製品に合わせて企画提案もさせていただきます。 また、成形機請負につきましても各種ご相談に応じます。

ミライアルグループ 製品/事業紹介へ