HOME >製品情報 >自動化装置 > アウトサート成形品の全自動検査機

検査装置

アウトサート成形品の全自動検査機

本機はアウトサート成形品の検査において、金属部の曲がり、カット、絶縁検査、画像処理による金属表面への樹脂かぶり検査、
イオンブローによる静電除去などを全自動で能率的に行うものです。

当社の既存部品やユニットを極力活用しながら、ユーザーの成形品仕様に合わせて設計製作しました。

イオンブロー、画像処理、絶縁抵抗など手間のかかる作業を検査装置が全自動で行い人手を省きました。

成形機と連動して成形から検査および出荷の工程間で在庫をなくしスムーズな流れにしました。

【特長】

アウトサートの自動検査機

1.エアフィーダ装置
成形されたフープ材を曲げカット装置内に供給します。

2.曲げカット装置
油圧(直圧)式7t 安全装置として光電管及びメカニカルストッパ付き。

3.ピックアップ装置
曲げカット後のワークをチャック、上下、前後、旋回シリンダにて
テーブルジグ上へ供給。

4.イオンエアーブロー装置
インデックス後上下シリンダーと連動してイオンエアーブロー、
吸込みを行います。

5.絶縁検査装置
上下シリンダー先端にブローを有し絶縁形にてターミナル間の
絶縁チェックを行います。

6.画像処理装置
ビデオカメラに接写リングを付けてターミナル部を拡大し
ターミナル部への樹脂かぶりを検出します。

7.排出装置
テーブル治具上のワークをチャック、左右、上下シリンダーにて
取出しコンベアに排出します。

8.良否振分装置
良品はコンベアに不良品は不良品回収箱に回収します。

 

【仕様】

エアフィーダ装置 材料幅 100 mm 送り 130 mm
曲げカット装置 型締め力 7 t ストローク 150 mm デーライト 340 mm
ピックアップ装置 前後 350 mm 上下 20 mm チャック 2 旋回 45 °
排出装置 左右 200 mm 上下 225 mm チャック 2
インデックス装置 テーブル径 450 mm 8インデックス
良否振り分け装置 前後 40 mm
画像処理装置 レンズ 25 mm
イオンエアブロー装置 エアー式電極 AP
総電力 4 KW
機械寸法 L1200xW1800xH2000 mm
機械重量 1 t

ISO